ご挨拶

うさとEUのページへようこそ!

126865DA-446C-46B7-A2EB-4654E936ACEF_1_201_a

チェンマイで出会ったさとううさぶろうさんとのご縁から、ドイツを中心にうさと服を広めるお手伝いをさせていただいているリヒター恵子と申します。

タイ・チェンマイやラオスで丁寧な伝統手法で制作されている草木染め・手織りの布の美しさを1人でも多くの方にお伝えしたいと2018年1月にうさとEUを設立しました。

大地のエネルギーが多くの手を通じて布になり、裁断され、一人の縫い子さんが最初から終わりまでを請け負う。一つの洋服が出来上がるまでにはとても長い時間とエネルギーが注がれます。

ですから私からお客様へは「自然の色が重なり合い、それぞれが違った風合いの布を纏う感覚の服」と説明しています。

うさと服を着たお客様の「うわーっ、素敵」と喜ばれるその笑顔が1人ドイツで展示会を続けている私の支えです。

波動の高いうさと服にぜひ一度手を通してみてください。ヨーロッパの何処かでお会いできることを楽しみにしています。

 

Welcome to Usaato EU homepage!

My name is Keiko Richter.

I met Mr.Usaburo Sato, the designer of Usaato in Chiang Mai through my volunteer work for the 1st Chiang Mai Giastera Music Festival. Then I moved to Germany in 2017 with my family, started Usaato EU since Jan 2018.

It is my honour to introduce these beautiful hand made clothes in Europe!   We use only cotton, hemp and silk. Fabric is made by hand of Thai women in small villages with traditional style.

What a wonderful fabric they produce, we believe that the vibration of fabric is high because of powerful energy meets those women with good spirit enjoying what they do.

I work alone here in Germany by organising exhibitions here and there, and the only reason which get me going is to meet many smiles when people wear Usaato clothes. 

It’s simply BEAUTIFUL!

I look forward my next journey soon!

This slideshow requires JavaScript.